時空の交差点-日本発祥の地、そして未来へ
時空の交差点
ときのこうさてん

日本発祥の地、そして未来へ
櫻町珈琲店
櫻町珈琲店
伊勢街道沿いの商店街にあった青果店舗の古民家を修景。
吉野杉を活かした空間で、珈琲歴20年のマスター厳選、
奈良県産ハンドピック焙煎豆を使った光サイフォン仕立ての
コーヒーは格別の香りと味わいを愉しめます。
そして、地域コミュニテイの憩いの場として親しまれています。
ル・フルドヌマン 櫻町吟
ル・フルドヌマン櫻町 吟
旧吉野銀行桜井支店店舗を修復。
大正ロマン溢れるレンガブロックのファザードを復元。
オーナーが自作する吟農園からの獲れたて野菜や奈良県産の大和ポーク等
新鮮な食材を活かしたフレンチをご賞味いただけます。
婚礼の宴会場や各種パーティーの会場としてもご利用いただけます。
蔵の宿 櫻林亭
蔵の宿 櫻林亭
明治時代より受け継がれた材木商冨田氏の迎賓邸宅を改修。
四季折々の風情を愉しめる日本庭園、本格的な茶室、二つの大きな蔵、
回廊のある座敷など数寄屋造りの佇まいが残されています。
さくらビジョン
さくらビジョン
桜井駅南口にある再開発ビル「エルト桜井」の東壁面に、
縦2.2m x 横4.2m の大型LEDビジョン【さくらビジョン】を設置しました。

地区まちづくり推進ビジョンについて

Our Vision

古代・平安・大正ロマンあふれるまち。四方からの気の流れを受けて育まれたまち
さまざまな時を積み上げた風景が残るまちに、私たちは新しい息吹をあたえます。
3つのコアとなる施設を中心に、時をつなぐ、まちの魅力をつなぐ、ひとをつなぐ
まちをつくります

「時空(とき)の交差点 日本発祥の地、そして未来へ」をキーワードに、メインターゲットの明確化、そして来訪者に体験していただくたびのイメージを元にしてまちづくりを推進していくビジョンをご紹介します。
詳しい内容を見る
①YAMATOエリアの旅のベース(基地)を形成する。② 1700年の歴史・文化をテーマとした新しい観光スタイルを生み出す。③ 空き家の再生によって、多種多様な店舗を誘致し、ワンランク上のカルチャーを高める。など6つの方向性を元にまちづくりを進めていきます。
詳しい内容を見る
本地区は、伊勢街道、山の辺の道といった様々な歴史と文化にゆかりのある街道や太陽の道といわれる軸が交差しています。 これらの歴史や文化の文脈をつなぐテーマを設定し、本地区を起点としたさまざまなツアーを開発し、本地区のまちづくりにつなぎます。
詳しい内容を見る

お知らせ

桜井まちづくりに関するお知らせ
桜井駅前マルシェ開催のお知らせと出店者募集の告知

桜井駅前マルシェ開催のお知らせと出店者募集の告知

このたび桜井まちづくり株式会社では、桜井市駅前南口エリアの整備・活性化の一環として桜井駅前マルシェプロジェクトを実施させていただく運びとなりました。 つきましては、木の街桜井に相応しい木製移動屋台(※)を活用し、桜井駅南口(ロータリー周辺)にて社会実験を兼ねてマルシェを開催いたします。 募集要項と出店申込書を添付していますので、その趣旨にご賛同いただける方、是非ご出店申込を賜りますようお願いいたします。

【かんさい情報ネットten.】2021年6月25日放送

読売テレビ【かんさい情報ネットten.】(2021年6月25日放送)で桜井まちづくりの取り組みを取り上げていただきました。

前回お知らせした【かんさい情報ネットten.】(2021年6月25日放送)の特集「カラクリ」で、桜井まちづくりの取り組みを紹介していただきました。 特集内容は、「進化する「図書サービス」 非日常の空間で本を楽しむ!」で図書館のレファレンスサービスをまちづくりに有効活用された事例として、これまで当社が取り組んできた事業、櫻町珈琲店やル・フルドヌマン~櫻町 吟~、そしてゲストハウス和櫻をご紹介していただきました。

TV放映情報

読売テレビ「かんさい情報ネットten.」で桜井まちづくりの取り組みが放送されます【2021年6月25日(金)放送予定】

桜井市のまちづくりについて、読売テレビ【かんさい情報ネットten.】の取材を受けました。 今週6月25日(金)17時頃*放映予定です。(*延期になる場合もあります)是非、ご覧下さい。

取り組みについて

Works
桜井の食べる
蔵の宿 櫻林亭
桜井市を体験する
町屋バンク